交通事故に遭われたら

tel:049-267-4976 問い合わせ

ひかり鍼灸整骨院 上福岡院 > 交通事故の治療 > 交通事故に遭われたら

交通事故に遭ってしまったら

交通事故治療はふじみ野市上福岡のひかり鍼灸整骨院にご相談ください。出来るだけ早期に治療の開始をおすすめします。

むちうち症などの交通事故による外傷は、事故直後はあまり症状が出ていなくても時間経過とともに症状が悪化し、身体に障害が残る場合もあります。
症状が悪化しても、事故から日数が経ちすぎていると、自賠責保険の適応にならず、自己負担になってしまいますので、出来るだけ早めにひかり鍼灸整骨院にご相談ください。

ひかり鍼灸整骨院での交通事故治療は

  • 交通事故治療の患者様の窓口負担額は0円です。
  • 医療機関(整形外科)との並行の治療をお勧めしております。
  • 保険会社などと、もめないためにも弁護士のご紹介もしております。

交通事故にあった時の対処手順

1、まずは必ず警察に届け出る。
事故に遭ったら、まず警察に電話しましょう。
ちょっとぶつかっただけだからいいかと自己判断で決めることは絶対にしないようにしましょう。
警察への届け出を怠ると、保険会社に保険金を請求する際に必要となる「交通事故証明書」が発行されません。必ず届けるようにしましょう。

事故相手の連絡先、住所の確認
自賠責保険の加入先の確認も行ってください。
事故相手の確認
(1)加害者の住所・氏名を免許証や車検証で確認しましょう。
(2)加害車両のナンバー
(3)自賠責保険の番号・任意保険会社の名称・番号
※1~3は事故証明に記載されますが、念のため確認しましょう。

2、病院に行き、検査を受けて診断書をもらう。
救急車で運ばれるような怪我なら当然ですが、軽傷でも万が一のことを考えて必ず病院で精密検査を受けましょう。少しでも痛みの感じている場所をきちんと医師に伝えてください。
事故直後は興奮しているため症状が出ない方がいますが、必ず当日のうちに受診しておいてください。
たとえその日は何の症状が出なくても、後から何らかの症状が現れることは多いものです。

3、ご自分の保険会社へ連絡
自分の加入している自動車保険会社や代理店へ、交通事故にあったことを連絡してください。
保険契約社名
事故発生の日時・場所
事故発生時の状況・原因など
相手の住所・氏名・連絡先
目撃者の住所・氏名・連絡先
証券番号(登録番号)など
事故車の登録番号
けが・損傷の程度
届出警察署名

4、保険会社に連絡して「ひかり鍼灸整骨院に通院、転院したい」と伝えましょう。
保険担当者に転院する医療機関の情報を伝えるだけで手続きは完了します。
どの医療機関に通院するかを決定するのは患者様自身の意思です。
自分にあった治療、自分の通いやすいところでしっかりとお体を治しましょう。

5、連絡をして承認されれば、当院にご連絡ください。
当院の交通事故治療は平日19時、土曜日17時まで受け付けをしております。
ただ平日の18時以降と土曜日の午後は要予約とさせていただいておりますのでご了承ください。
交通事故に関して知識や経験が豊富な専門スタッフが常駐しておりますので、的確で確実なアドバイスをさせて頂きます。

交通事故に関しての法律に特化した専門の弁護士とも提携しておりますので、安心してご相談ください。

※事故直後はできるだけ毎日通院して下さい。
 治療費は一切掛かりません。
※事故直後の治療が一番肝心です。
 この時期にしっかり治療しないと長引きます。

事故後の治療期間について

平均は3~6か月です。症状やケガの程度によっても通院期間はさまざまです。

治療方法について

国家資格を持った施術者が患者様の症状により、手技による治療や運動療法、電気療法などのアプローチで、最適な治療を行います。

ふじみ野市上福岡のひかり鍼灸整骨院では様々なお悩みを解消しています!

  • 交通事故にあって怪我をしてしまいどうしたらいいかわからない。
  • 病院で診察を受けたが湿布や痛み止めの処方のみで痛みに変化がなかった。
  • 事故直後はなんともなかったけど後から痛みが出てきた。
  • 症状が日に日に悪化していく。
  • 交通事故の治療費はどうすればいいのかわからない。
  • 保険会社との交渉の仕方がわからない。

などお困りの方のお悩みを数多く解消してきました。

交通事故の後遺症に悩まされている方は非常に多いですので早期の適切な治療をおすすめいたします。

そのほか、こちらのコンテンツもお読みください。